BLOG

家づくりブログ

「戸建用宅配ボックス」の魅力と注意点

2021.11.01

「戸建用宅配ボックス」の魅力と注意点

戸建用宅配ボックスの魅力

インターネット上で買い物をすることが多くなってきた昨今、

毎日のように家に通販の荷物が届くなんて方も多いのではないでしょうか?

すると問題になるのが、「不在」と「再配達」です。

仕事などで家にいることができない方は、いつも再配達の手配をすることになります。

そんな方にオススメなのが、宅配ボックスです。

マンションのイメージが強い宅配ボックスですが、戸建て用の宅配ボックスもあるんですよ。

ここでは「戸建用宅配ボックス」の魅力と注意点を確認しておきましょう。

   

戸建用宅配ボックスの種類

戸建て用の宅配ボックスには、大きく分けると簡易型と設置型の二つがあります。

簡易型とは常に玄関先に置いておくのではなく、必要な場合に置いておくことで荷物が受け取れるものです。

一方設置型の場合は、簡易型と違って玄関の横や表札の場所等に固定して利用するものですので、

簡易型のように出し入れすることはできません。

  

宅配ボックスの注意点

防犯上の注意点

宅配ボックス自体が盗まれてしまうようなリスク以外にも、

簡易宅配ボックスを留守の時だけ外に出すことで空き巣に留守を知らせてしまったり、

宅配ボックス内においてある印鑑を盗まれてしまったりと言ったことにも注意が必要です。

リスクを想定し、常にボックスを出して留守を悟られにくくする、重要な印鑑は使用しない、

簡易型をつなぎとめるワイヤーをより丈夫で太いものにするなどで対策をしましょう。

  

着払いの時は使えない

宅配を着払いで利用している場合には、宅配ボックスは利用できません。

  

少しの工夫で暮らしを豊かに

宅配ボックスで、不在でも荷物を受け取れるようにするということは日常のちょっとした工夫かもしれません。

しかし、そのほんの少しの工夫で毎日の生活の便利さや快適さは全く違って来るのです。

かみくぼ住宅では、そのような小さな工夫やこだわりをお施主様と共に家づくりに反映し、

お施主様の暮らしをより豊かで快適にできるようサポートする家づくりを目指しております。

お悩み、ご相談あればいつでもご連絡お待ちしております。

  •  PREV

    主寝室は和室と洋室どっち?マイホームの寝室問題

  • 注文住宅の外壁選びは「汚れ対策」が大事

    NEXT 

一覧に戻る
カタログ請求 私たちの想いを込めたカタログをお届けします! カタログ請求 私たちの想いを込めたカタログをお届けします!