こんにちは。

徳島で新築・注文住宅・リフォームをおこなっているかみくぼ住宅です。

 

リビングに収納は必要!という意見は多いですし、かみくぼ住宅でも以前の投稿で、リビング収納の大切さをお伝えしています。

※整理収納アドバイザー直伝!「収納はおしゃれより、実用を重視しよう」

ですが、逆に「敢えてリビング収納を造らない」という選択肢もあるんです。
その理由とは?

 

■物が増えるのを防ぐため

収納が多いと、「まだ片付けるところがあるから、買っても大丈夫」と思い、結果的に家に物があふれてしまうことも。自分たちが厳選した、限られた物と暮らしたい方、シンプルな暮らしが好みの方は、リビング収納をもう一度考え直してもいいかもしれません。

 

 

 

■リビングを「子ども部屋」にしないため

「リビングはいつも子どものおもちゃで溢れてしまう」「子どもが子ども部屋を使ってくれない」といった悩みはありませんか?
または、子どもがいつも使うおもちゃを、リビングに収納するご家庭も多いと思います。

リビングはご家族が集う場所なので、ご家族が納得されているなら、それでもいいと思うのですが、雑然としたリビングはあまり気持ちのよいものではありません。

最初から、「リビングで使ったおもちゃは子ども部屋に片付けること」を徹底しておくと、子どもも習慣として片づけられるようになります。収納がない=隠せる場所がないと、必然的に親も子も意識して物を適材適所に片付けることができるんです。

 

 

 

 

リビング収納を造る、造らない、どちらにしても大切なのは、ご家族のライフスタイルを検討した上で、「造るか造らないかの選択を、自分たちですること」です。

ただ何となく造ったり造らなかったりすると、入居後に「こんなハズじゃなかった」と後悔しかねません。一つ一つが本当に必要な収納かを熟考し、適切な場所に最適なサイズで造ることが大切です。

 

かみくぼ住宅で現在公開中のモデルハウスはこちら
https://www.iiieiii.com/cubo/cubo/

家づくりセミナーについてはこちら
https://www.iiieiii.comhttps://www.iiieiii.com/event//event/

かみくぼ住宅の建築実例はこちら
https://www.iiieiii.com/building/