2019.10.29

かみくぼ住宅スタッフブログ

かみくぼ住宅のスタッフ紹介―営業スタッフ編④―

こんにちは。

徳島で新築・注文住宅・リフォームをおこなっているかみくぼ住宅です。

 

――スタッフ紹介 後編――

 

内田翔一朗(営業部所属)

 

◆お客様に喜んでいただける嬉しさを知った接客業

 

高校時代はフェンシングに夢中になっていましたが、進学した大学にはフェンシング部がありませんでした。

 

そこで次に始めたのがアルバイトです。

最初のバイトがファッション業界だったのですが、服に興味があるというよりも、お客様と接して、喜んでいただけることがとにかく嬉しかったですね。

あと、整理整頓が好きなので、ワゴンでごちゃごちゃになった服をたたむ作業も好きでした。

 

ファッション業界には12年程いましたが、接客業の喜びやお客様とのコミュニケーションの大切さを知り、それが今の仕事にも繋がっていると思います。

 

◆姉のアドバイスがきっかけでこの業界へ

 

資格関係の仕事をしている4歳年上の姉から、「あなたはCADが得意そうだから、資格を取って社員として雇ってくれる会社を探せば?」とアドバイスをもらいました。

 

姉が薦めるなら間違いはないだろうと、まずは2級CAD利用技術者資格試験を受験しました。

この資格は建築だけでなく、機械や電機業界でも役立つ資格ですが、私の場合は勉強するうちに建築のほうに興味が湧いてきましたので、建築関係の職を探すことに。

 

CADを使える建築関係の仕事を探しているうちに、出会ったのが「かみくぼ住宅」だったんです。

 

これも姉が私の適性を見てくれたお陰だと思っています。

 

◆これから私がかみくぼ住宅で実現したいこと

 

かみくぼ住宅の営業スタッフは、全員知識が豊富で家づくりについて知らないことはないんじゃないかと思うぐらい、皆さん勉強熱心ですし、いろいろ教えてくださいます。

 

私は家づくりの知識があまりない状態で入社しましたので、先輩スタッフから専門用語などを踏まえて学ぶうちに、

「家づくりを何もしらないお客様がいらした時に、ハードルが高いと感じてしまうのではないか。」

と思いました。

 

ですので、モデルハウスでお客様とお話しする時は、なるべく専門用語を使わずに、わかりやすい言葉に置き換えて説明しています。

 

それに注文住宅を建てるには、建物・土地・住宅ローンのことなど、知らなければならないことがとても多いので、わかりやすく説明するだけでなく、要点をまとめたわかりやすい資料を現在作成しています。

 

私がのびのびとアイデアをだし、自分なりの家づくりサポートができるのは、かみくぼ住宅の社風が大きいですね。

 

新人だから、ベテランだからと意見を制限してしまうような上下関係がなく、お客様のことを第一に考えた意見が反映される、風通しのよい会社だと思います。

 

これからも初心を忘れず、お客様の立場になって考えることを大切にし、頑張っていきます。

一覧に戻る

CONTACT

お問い合わせはお気軽に!

TEL 088-674-2034

水曜定休

OPEN 9:00 - 18:00

※ご予約の際は「ホームページをみた」をお伝えいただけますとスムーズです。