最新のトイレの機能を知っていますか?

新築住宅を建てたり、家をリフォームする際に、トイレの機能性について考えたことはありますか?

「どのトイレもあまり変わらないだろう」と思っているなら大間違い!

最新のトイレは、節水・衛生・節電の機能が驚きの進化をとげており、水道代・電気代が安くなるだけでなく、快適性が各段に上がっています。

今回は、最新のトイレの驚きの機能についてご紹介します。

最新のトイレは節水・衛生・節電機能が満載

日本のトイレは、和式から洋式へと変化し、温水洗浄機能やタンクレス便器など、快適性や利便性において常に進化を遂げてきました。

最新トイレで特に注目したい項目は、節水・衛生・節電機能です。

節水機能

以前のトイレでは、大1回で13~20リットルの水が必要でした。

しかし最新のトイレでは4~6リットルと節水機能が大幅にアップしています。

渦を巻くように水を流す「トルネード洗浄」など、節水しながらも効率よく洗浄できるようになっているのです。

また、自動で排水トラップを上下させることで、少ない水量で一気に水を排出する仕組みを導入するメーカーもあります。

衛生機能

2000年頃からは、清潔性や掃除のしやすさなど、衛生面に配慮した商品が次々と販売され、トイレのイメージも向上してきました。

便器のフチをなくしたり、スキマを少なくすることで、掃除の手間を大幅に軽減できる形状が多くなっています。

汚れがつきにくい便器や、自動的に除菌を行う機能もあり、より清潔に使用することができます。

節電機能

温水洗浄便座には、「貯湯式」と「瞬間式」の2種類があります。

どちらも節電モードを使用することで、電気代を節約することができます。

「瞬間式」は、使う時だけ暖めて、使用しないときの無駄な電力を削減できるため、より節電効果が高いです。

また、便座と便ふたの両方に断熱材を入れて、熱を逃さないように工夫された省エネ便器もあります。

その他のオート機能

ハイグレードな商品では、オリジナル芳香剤の心地よい香りでトイレ空間を演出したり、着座すると両側のスピーカーから音楽が再生されるものもあります。

洗浄音が静かな商品のラインナップもあり、夜中の使用も安心です。

最新のトイレにグレードアップしてみよう

最新のトイレは大きな進化を遂げています。

トイレの設置やリフォームを検討中なら、ぜひ各メーカーの最新トイレをチェックし、実際にショールームに足を運んでみてください。

各メーカーの機能に、きっと驚かれることでしょう。

トイレは家族が毎日何度も使用する空間です。

ぜひライフスタイルに合った最新のトイレで、快適な毎日を過ごしてみてください。

かみくぼ住宅では、最新のトイレからご希望にあったものをご紹介いたします。

お悩み、ご相談あればいつでもご連絡お待ちしております。

かみくぼ住宅で現在公開中のモデルハウスはこちら
https://www.iiieiii.com/cubo/cubo/

家づくりセミナーについてはこちら
https://www.iiieiii.comhttps://www.iiieiii.com/event//event/

かみくぼ住宅の建築実例はこちら
https://www.iiieiii.com/building/