こんにちは。
徳島で新築・注文住宅・リフォームをおこなっているかみくぼ住宅です。

今回の投稿では、皆さんが家づくりの中でも悩まれることの多い、インテリアについて。
その中でも、「上手な色の取り入れ方」についてお話しします。

 

皆さんは、インテリアを考える時に、まずはどこから決めていかれますか?
モデルハウスのインテリアなどを手掛けるスタッフがオススメしているのは、「家具・床・カーテンの配置を考える」こと。

まずは置くものの配置を考えた上で、色を取り入れすぎないようにします。
インテリアショップなどを覗くと、カラフルなものに目が行ってしまいますが、あまりにも多くの色を取り入れると、まとまりのない部屋になってしまいます。

好きなものを選び、そこから足し算や引き算をして、色の使い過ぎに気をつけましょう。

 

 

 

 

と同時に一部屋だけでなく、家全体の色のバランスを見ることも大切です。
部屋毎にバラバラの色使いになってしまうと、家全体にまとまりがなくなり、生活していて落ち着かないことがあります。

最近流行の、「アクセントクロス」の取り入れ方にも注意が必要です。
さまざまなメーカーから、素敵な柄のクロスが出ていますが、一部屋に何種類もの柄を組み合わせると、統一感がなくなるのであまりオススメできません。
また全面柄のクロスにするのは、上級者向けですので、派手な柄を使いたい方は、クローゼットの中などに使うのがいいですよ。

 

 

 

 

アクセントクロスは、上品なものを使うと、ホテルのような高級感のある部屋に仕上がったり、子供部屋にはポップなものを使うなど、お部屋の雰囲気を左右しますので、じっくり悩んで、

自分たちだけの家づくりのポイントに使ってみてくださいね。

 

かみくぼ住宅で現在公開中のモデルハウスはこちら
https://www.iiieiii.com/cubo/cubo/

家づくりセミナーについてはこちら
https://www.iiieiii.comhttps://www.iiieiii.com/event//event/

かみくぼ住宅の建築実例はこちら
https://www.iiieiii.com/building/