ホームテクノストラクチャーの家

優れた構造が生み出す強度と耐震性で長く安心して住める家

 

「うちの家は大丈夫かな…」「揺れ方によっては壊れてしまうかもしれない‥」
こんな不安を抱えながらの暮らしは本当の安心ではありません。
テクノストラクチャーの家の一番の特徴は、「本当に安心できる家」。
家の構造の強さや科学的根拠に基づいて、安心して長く住み続けられることで家族の未来を守ります。

耐震等級3が標準仕様

 

毎日の暮らしの中で、いつ起こるかわからない地震。
耐震等級とは、その家の構造がどれだけ大きな地震に耐えられるかという国が定めた基準です。耐震等級3は、その最高レベルであり、 家の構造や安定性において『極めて稀に発生する、地震による力の1.5倍の力に対して倒壊・損壊しない程度』とされています。
テクノストラクチャーの家ではこの耐震等級3が標準仕様です。

緻密な構造計算を全棟実施

家ごとに最高の強度を生む「構造計算」

建物の壁の量、部材の強さ、地盤・基礎の強さ、緻密に計算します。建物の間取りや風土条件に合わせ地震力・風圧力を計算するのでその家の持つ地震への最高強度を引き出します。
テクノストラクチャー独自の厳しい構造計算基準で一棟ごとの条件に合わせ、388項目以上をチェック。 地震をはじめ、家にかかる力は複雑。だからこそ細かく構造を確認でき、家の強度を科学的に証明します。

地震だけじゃない!あらゆる災害に強い

耐風等級2で徳島に多い台風にも負けない

テクノストラクチャーの家なら、一般の在来木造工法では難しい『柱のないリビング』や『開放的な吹き抜け』が耐震等級3で実現可能。

従来の工法では意外と融通が利かないこともある、間取りや家の形。テクノストラクチャーでは、強度の高いテクノビームのおかげで、さまざまな間取りやデザインのバリエーションが可能です。 設計の自由度が高い空間を生み出すことができるので、柱や壁の少ない、オープンで広々とした空間が実現できます。空間構成やデザインへのこだわりを、木造を理由にあきらめる必要はありません。 テクノストラクチャーだからできることは、たくさんあって多種多様ですが、その一部をご紹介いたします。

強度はそのままで、すべて実現できる

柱のない20畳以上のLDK

ひろびろとしたLDKは開放感バツグン
テクノストラクチャーなら、リビングの真ん中にある大きな柱が必要ありません。テクノビームの支えのおかげで柱の数を減らすことができます。

天井高最大2.8m

タテヨコ広々!オープンな室内空間。
天井を高くしても強度はそのまま。

吹き抜け(リビング)

吹き抜け(玄関)

スキップフロア

くつろぎスイッチON
テクノストラクチャーなら、リビングの真ん中にある大きな柱が必要ありません。テクノビームの支えのおかげで柱の数を減らすことができます。

ワイドバルコニー

1階をビルトインガレージにし、2階・3階を全て窓にする明るい3階建て「Mフレーム」や、1階に庭や駐車スペースを 確保したまま2階・3階を前に張り出して居住空間を広げられる「オーバーハング」、四角い建物のデッドスペースを解決する「斜め壁」なども可能です。

 

「うちの家は大丈夫かな…」「揺れ方によっては壊れてしまうかもしれない‥」
こんな不安を抱えながらの暮らしは本当の安心ではありません。
テクノストラクチャーの家の一番の特徴は、家族の未来を守れる「本当に安心できる家」。
家の構造の強さや科学的根拠に基づいて、安心して長く住み続けられます。

お子様の成長やライフスタイルの変化に合わせた間取り変更

間仕切りができるフリーウォール

 

「将来子供が2人、3人と増えたとき‥」
「うちの家は大丈夫かな…」「揺れ方によっては壊れてしまうかもしれない‥」
こんな不安を抱えながらの暮らしは本当の安心ではありません。
耐震等級とは、その家の構造がどれだけ大きな地震に耐えられるかという国が定めた基準です。耐震等級3は、その最高レベルであり、 家の構造や安定性において『極めて稀に発生する、地震による力の1.5倍の力に対して倒壊・損壊しない程度』とされています。
テクノストラクチャーの家ではこの耐震等級3が標準仕様です。

TEL: 088-674-2034

営業時間 9:00~18:00 定休日/水曜日・年末年始・夏期

〒779-3214 徳島県名西郡石井町藍畑字第十155-1