2019.12.17

かみくぼ住宅スタッフブログ

建売住宅と注文住宅はどこが違う?二つを比較してみました

こんにちは。

徳島で新築・注文住宅・リフォームをおこなっているかみくぼ住宅です。

 

家を購入する場合、大きく分けて「建売住宅」「注文住宅」の二種類があります。

改めて、この二つの違いを比較し、かみくぼ住宅が注文住宅をおすすめしている理由を、ご紹介します。

◆建売住宅

物件を見て、気に入ったらすぐに購入できること、注文住宅よりも安く購入できることがメリットです。
ですが「お客様自身のこだわりをプラスできない」のがデメリット。
建築に使われる資材も、注文住宅のほうが厳選した資材が使われている場合が多いのが実情です。

 

◆注文住宅

「お客様のこだわりにプラスアルファしたものが造れる」のが注文住宅です。間取りへのこだわり、高品質な資材で、長く快適に住めます。
お客様の想いを伺った上で、より良いものをご提案させていただくので、最初に思われた以上に、暮らしやすい家になります。

ですが、建売住宅と比べると、どうしても入居までにお時間がかかってしまいます。

建てた家に35年お住まいになることを考えると、より満足度の高い注文住宅のほうが、いつまでも愛着を持って暮らしていただけます。

お客様のこだわりを100%反映するのは、なかなか難しいのですが、よりご希望に近づけるように、当社ではスタッフ一同、力を合わせて取り組んでいます。

 

 

 

 

 

一覧に戻る