2020.04.23

かみくぼ住宅スタッフブログ

太陽光発電や蓄電池って実際便利?使っている人に聞いてみた!

こんにちは。
徳島で新築・注文住宅・リフォームをおこなっているかみくぼ住宅です。

 

今回はかみくぼ住宅でお家を建てたお客様の中から、実際に「太陽光発電システム&蓄電池」を導入されたお客様にお話を伺ってきました!

―太陽光を導入したきっかけは何ですか?

 

7年ぐらい前に家を新築しようということになりました。
その時に、子どもの安全などを考慮してオール電化にしようと思ったんです。
せっかくオール電化にするなら、太陽光発電を取り入れてエコに貢献しながら、電力をお得に使いたいなと思ったのがきっかけです。

 

―オール電化にされてから、電気代に変化はありましたか?

 

以前暮らしていた家と比べると、電気代はかなり安くなりました!
電気代を気にせずに冷暖房が使えますし、オール電化とは関係ないのですが、家自体が高気密高断熱なので冷暖房の効きがよくなった気がします。
洗濯乾燥機もよく使いますが、とにかく電気代の心配なく使えるのでストレスが溜まりません。

―その他に生活の変化はありますか?

 

キッチンもIHなのでお手入れがとにかく簡単です。
キッチンがフラットになったので、サッとふき取るだけで掃除ができます。ガスコンロだった時には、汚れがこびりついてお手入れに苦労したので、嬉しい驚きでした。

 

―太陽光だけでなく、蓄電池も取り入れていらっしゃいますが、蓄電池は役に立っていますか?

 

蓄電池は、太陽光で創った電力を貯めておけるということだったので、災害時や停電時など万が一の時の家族の生活を考え、思い切って導入しました。
この7年の間に、大きな災害はありませんでしたが、停電になったことがありました。
その時には電力が使えたので、冷蔵庫の中の食品が腐ったり、溶け出すことがなく、重宝したので取り入れてよかったなと思いました。

 

かみくぼ住宅ではモデルハウスに太陽光や蓄電池を導入するなど、太陽光発電システムの導入を積極的に行っています。
今回インタビューしたお客様もおっしゃるとおり、環境にも家計にも優しい太陽光発電システム。
ご自宅を建てる時には、検討していただきたいオプションの一つです。

 

ご協力いただいたオーナー様、ありがとうございました!

一覧に戻る