WORKS

建築実例

プロヴァンススタイルの家

  • h

    ソファにもたれてたっぷり差し込む光を浴びられるリビング。プロヴァンスデザインながらも、徳島の風土に溶け込むように、全体的にまとまりのある、落ち着いた雰囲気に仕上げました。細部にまでこだわったデザインは可愛らしさが詰まっているだけではなく、長く暮らす快適性や性能の安心も兼ね備えています。

  • h

    コンセプトは「わたしが可愛くなれる家 Blanche-ブランシュ-」。Blanche-ブランシュ-はフランス語で"白"という意味をもちます。南仏を代表する地域「プロヴァンス地方」の伝統的な田舎の家づくりをイメージした、温かみのあるデザインです。

  • h

    "白"という意味を持つBlanche-ブランシュ-の名前通り、「ホワイト」を基調とし、甘さの中にもどこか大人の雰囲気漂うナチュラルなテイストのキッチン&ダイニングスペースです。すぐ横には、ちょっとした作業やお子さまの勉強に最適な"スタディカウンター"も。

  • h

    リビングの天井は大胆な"見せ梁"に。普段は天井の壁で見えない梁をあえて露出させることで、木の温もりを見て感じられる空間となります。梁の色は自由に塗ることもできるので、インテリアに合わせて、ブルーやブラックなど、スタイリッシュな色にすることもできますよ。

  • h

    リビングが見渡せる対面キッチン。視線の先にはテレビを見ながらお料理できます♪10年お掃除不要のレンジフードや、人工大理石のシンクでお手入れのしやすさもバツグン。可愛いだけじゃなく家事ラクの基本スタイルもきっちりおさえてます。

  • h

    キッチン奥には勝手口があります。キッチンの近くに勝手口があると、毎日のゴミ出しや、家の配置や駐車場の位置によっては、お買い物帰りの重い荷物も、勝手口からさっと運びこめます。細かいことですが、小さなお子さまが一緒のときや、たくさん買い物をしたときは、とてもラクになります。

  • h

    キッチン近くのペンダント照明は、あえてシンプルなものを選び、そこに造花を巻き付けてナチュラルなデザインに仕上げています。とても簡単に作れるのに、夜になり照らすとグリーンが映えて、部屋全体が明るくなりますよ。

  • h

    玄関奥のアーチ型の壁面は、たっぷりしまえる土間収納への入り口。可動棚式で好きな幅と高さに調節でき、置くモノに合わせて変えられるので効率的な収納ができます。床はタイルなので、外で使うベビーカーや、ゴルフ用品など多少汚れて帰ってくるものもそのままINして大丈夫なところも◎。

  • h

    壁面にそって設置できるアンティーク風の時計。カフェなどでよく見かけるような素敵なインテリアをおうちにも。

  • h

    インテリアも楽しめるキッチンの背面棚は、可動式に。高さを自由に変えられます。普段の家事や生活はやっぱり使い勝手が一番大切。かみくぼ住宅のモデルハウスでは、オシャレも楽しみつつ、使いやすい設備を選ぶようにしています。

  • h

    アールデコを象徴するモザイクタイルの洗面台。統一感を大切にし、蛇口のデザインにもこだわりました。一日の始まりと終わりに見るミラーは少しハイスタイルに。ミラーは開くと収納になっていて、化粧水やメイクアイテムをさっと取り出せます。

  • h

    バスルームのミラーは横に広めのワイドタイプにすることで、お風呂場全体が広く見えます。採光窓は少し高めにしておけば、明るさを確保しつつ、入浴時の水の跳ね返りなどが少なく、汚れがつきにくくなり、お手入れがしやすくなります。

  • h

    1Fリビングに隣接するウォークスルー収納です。普段一番過ごす時間が長いリビングの近くに収納があるとなにかと便利。たとえば、いつもよく着る服、お子さまの服やおもちゃ、来客時にちょっと目隠ししたい荷物などもさっとしまえますよ。

  • h

    玄関ではモザイクタイルがお出迎え。素朴な風合いの中にもこうしたプロヴァンス地方のデコを象徴するアイテムを取り入れています。ニッチの背面に好きなタイルを入れると、アクセントになっていいですよ。上からライトアップして照らすのもおすすめ。

  • h

    「わたしが可愛くなれる家」のコンセプトを再現したベッドルーム。水色ストライプのクロスやブルーを基調としたインテリアで、旦那さまも一日の疲れをゆっくりと癒せるよう、"甘くなりすぎない空間"に。

  • h

    ベッドルームにあるウォークインクローゼット。2Fなので、普段使うものというよりは、季節ものの衣類や小物をしまっておくのに最適です。扉は引き戸にすれば簡単に目隠しもできておすすめです。

  • h

    雨の日でも安心して洗濯物が干せる屋根付きのインナーバルコニー。洗濯は毎日行うものなので、少し広めに設計しておくとのびのびと作業でき、負担も軽減できます。大きな布団を干したりするのにも便利です。

  • h

    お子さまの遊び心をくすぐるボルダリングスペース。雨の日や外出できない日も、おうちの中でしっかりと体を動かすことができます。壁面にはミニボルダリング体験、天井部には雲梯(うんてい)が。お子さまにとって家の中でもワクワクできることは最高の楽しみになりますよ。さらに、お子さまが大きくなったら、ここの部分は、そのまま収納に切り替えられます。

  • h

    チャイルドルームにはほかにも、楽しい工夫がいっぱい。壁面に埋め込むようにしてつくられた黒板付きニッチ。もちろん本物の黒板なので、自由に描いたり消したりできます。その日の気分を書いてみたり、メッセージボードとしても使えますね。

  • h

    2Fの階段を上がれば、充実の小屋裏収納もついています。ちょっぴり変わった本棚をイメージしたクロスも面白いです。奥の壁面は、カフェ風のアートができる黒板になっていて、自由にお絵描きしたり、想像力を育めるスケッチスペースになっています。マグネットもくっつくので、インテリアも楽しめます。

完成
2018年04月02日
場所
徳島県阿南市豊香野
プラン
注文住宅
家族構成
工法
木造在来工法
仕様
ZEH
延床面積
105.98㎡/(32.06坪)/1F 57.96㎡/2F 48.02㎡
担当 : 家づくりプランナー/上久保哲也