こんにちは。
徳島で新築・注文住宅・リフォームをおこなっているかみくぼ住宅です。

 

一般的に家の総面積のうち約12%を収納にすると、持ち物が片付くといわれています。
ですが、収納をつくる場所によって、片づけにくい、取り出しにくいなどの不便があると、結局家の中が散らかってしまう原因にもなります。

 

収納に限っていえば、「おしゃれより実用性」を重視すべきです。

 

収納の中でも、リビング収納に目を向けた場合。

リビングに収納がない家もありますが、リビング収納は絶対にあったほうが便利です。

リビングは、ご家族が多くの時間を過ごす場所ですので、物も必然的に集まってきます。
結果的に収納はどうしても必要ですので、収納がない、足りない時などは、棚を買い足さなければならなくなり、収納が散乱してしまい、部屋も雑然としてしまいます。

 

リビング収納を設ける時には、すぐに取り出せる、すぐに片付けられるようなものを造るのがポイントです。
ご家族にとって使い勝手がよい収納は、お住まいになった後の満足感にも繋がります。

 

 

 

 

リビング以外も、そこで使う物をそこに片づける収納を造りましょう。

かみくぼ住宅のモデルハウス「Famille」は、実用的な収納にもこだわって造られています。

収納について、もっと知りたいと思われた方は、モデルハウスをご覧になって、収納の参考にしてくださいね。

 

かみくぼ住宅で現在公開中のモデルハウスはこちら
https://www.iiieiii.com/cubo/cubo/

家づくりセミナーについてはこちら
https://www.iiieiii.comhttps://www.iiieiii.com/event//event/

かみくぼ住宅の建築実例はこちら
https://www.iiieiii.com/building/