こんにちは。

徳島で新築・注文住宅・リフォームをおこなっているかみくぼ住宅です。

 

冬の時期になると、「ヒートショック」という言葉がテレビなどで聞かれるようになります。

ヒートショックとは、家の中の急激な温度差によって、血圧が変動することが原因となり、失神・心筋梗塞・脳梗塞などが引き起こされる状態です。

 

ヒートショックによる死亡者数は、交通事故死者の約4倍。

年間19,000人もの方が、ヒートショックにより死亡しています。

 

居室と廊下、洗面脱衣室の温度差が激しいほど、ヒートショックのリスクは上がりますが、かみくぼ住宅が建てる家には、そうしたリスクが非常に少ないのです。

 

その理由は、大きく分けて二つ。

 

まず一つ目は、「優れた換気システムを導入している」から。

かみくぼ住宅が採用している、「熱交換式」の換気システムは、新鮮な外気を室温に近づけ、室内に取り込みます。
このシステムを採用すると、室内の温度変化を抑えることができ、いつでも快適で、省エネにも繋がります。

 

 

 

 

そして二つ目は、「気密断熱をあげている」から。

室内を暖かく保つためには、熱を逃がさないことが大切です。
それと同時に、気密断熱性能が高い家は、冷たい外気の影響を受けづらいので、常に家全体を暖かく保てます。

 

こうした理由から、かみくぼ住宅の家なら、廊下やトイレ、浴室といったヒートショックのリスクが高い場所でも、快適に過ごしていただけます。

 

 

 

 

冬でも暖かいかみくぼ住宅の家を実際にご覧になりたい方は、モデルハウスをご見学ください。

▼モデルハウス見学お申込先▼

https://www.iiieiii.com/inquiry2/

 

かみくぼ住宅で現在公開中のモデルハウスはこちら
https://www.iiieiii.com/cubo/cubo/

家づくりセミナーについてはこちら
https://www.iiieiii.comhttps://www.iiieiii.com/event//event/

かみくぼ住宅の建築実例はこちら
https://www.iiieiii.com/building/